「痛恨の極み」センバツ史上初の中止「高野連が独自の判断で決めた」