センバツに救済策は本当に必要か。球児の日常は1日1日が宝物なのだ。