高野連会長「甲子園を目指した球児という栄冠は永遠」