プロ野球選手会が独自大会や交流試合の取り組み支援として高野連に1億円を寄付

新型コロナウイルスの影響で夏の全国高校野球が中止となり、各都道府県で地方大会に代わる独自大会の開催に向けた調整が進む中、プロ野球選手会はこうした取り組みを支援しようと日本高校野球連盟に1億円を寄付すると発表しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200615/k10012471091000.html

これはまた素晴らしい取り組みですね。

これからの日本を担う若い世代のために、また日本の野球界全体を盛り上げるために、そんなプロ野球選手たちの心意気が伝わってくるようです。

今まで何かと障壁があったプロ野球とアマチュア野球の垣根。こういった出来事をきっかけに、今後その壁が良い形で取り去られていくといいなと思いました。

この記事を書いた人

管理人

管理人